コラム

2020年2月13日

建築資材の動向について

日頃より、格別のお引き立て賜り、厚く御礼申し上げます。

アジアを中心に新型コロナウイルスの感染が拡大しているなか、我々建設業界にも影響が出始めております。

国内メーカーの製品の一部に海外で製造されている物があり、工場の閉鎖等により製品納期に一部遅延が生じ始めております。また、部品の輸入に際しても船便を使用する事から、更なる影響が懸念されております。

 当社としましては、早期発注や製品納入日を都度確認し、御依頼いただいたリフォーム工事に影響が出ないよう努めさせていただきますが、現時点で情報が流動的な為、工事に影響が出るか否か、はっきりとお伝え出来ない状況です。

全社員、最善を尽くし御対応させていただきますが、状況如何では工事日の延期や製品の変更をお願いする事も考えられますので、何卒御理解賜れれば幸いです。

皆様には、御迷惑と御心配をお掛け致しますが、御理解・御協力の程、宜しくお願い致します。

 

代表取締役 吉田充志

建築資材の動向について Vol.1

建築資材の動向について Vol.2

建築資材の動向について Vol.3

建築資材の動向について Vol.4