スタッフブログ

2021年3月29日

真鍮(しんちゅう)

投稿者:やっすー(安原)

やっすーです

先日お引渡しを終えた現場で、真鍮や真鍮色を用いました。

例えば、ドアノブだったりタオル掛けだったり。

 

以前はゴールドが多かったですが、このところのドアノブやタオル掛けなどの

アクセサリー類ははシルバー色系が主流です。

すっきりした感じで何にでも馴染みやすいのがあるのでしょうか。

今回、お施主様のこだわりで真鍮色を採用となりました。

ドアは弊社で、タオル掛けはお施主様支給です。繊細でステキです。

 

真鍮とは黄銅で銅と亜鉛の合金で身近なところだと五円玉が真鍮の部類です。

ゴールドに似た輝きがありますが、経年による変化も楽しめる、味のある金属です。

 

全体的にクラシカルな雰囲気のインテリアに仕上がり、要所の真鍮色がとても馴染んでいます。

今まで普通に「シルバー」と思っていましたが、「真鍮」「ゴールド」も

合わせる色によっては良いなぁと実感。

クラシカルだけでなく、無機質系の色にも馴染みます。

 

いずれ、施工事例でご紹介できたらと思います。

 

真鍮色って。。とご興味持たれた方、ぜひお問い合わせくださいませ。

 

1+