スタッフブログ

2021年6月1日

読書熱再び

投稿者:たけちゃん(竹内)

こんにちは たけちゃんです。

 

昔はよく本を読んでいましたが、だんだん文字を追う事が疲れてしまい

すっかり本から遠ざかっていました。

それが最近また読書熱が復活してきました。

昨日読み終わったばかりの本はこちら。

歌野晶午さんの「葉桜の季節に君を想うということ」というミステリー小説です。

この本は、毎週楽しみに聴いている「下野紘・巽悠衣子の小説家になろうラジオ」

で知りました。(文化放送 毎週金曜日23時~)

小説が好きな人もそうでない人も楽しめるラジオなのですが、リスナーさんがこちら

の本を紹介しており、読んだらまた読み返したくなると。
読めばその理由がわかるというので気になり購入してみました。

理由、分かりました・・・!

 

最後に「えっ?!」と驚かされ、すぐにまた読み返したくなりました。

小説ですぐに読み返したくなるのは初めてです。

本当にそれしか言えないです~^^;

 

さすがに夜遅かったので、また今日から読み返したいと思います。

0