お客様の声

O様より

工事をして頂いたところすべてが気に入りました。今まで、仕事で来客があっても、くつろいでもらえなかったのですが、これでいつ来て頂いてもマッサージチェア、カラケなど自由に使って頂いて自分にとっても、来られた方にとっても「気持ちの良い空間」の提供ができます。これが一番の希望でしたから。施工をして頂いて驚いたのが2重サッシの効果。結露が全くしなくなったということと暖房の効きがすごく良くなったことは大きい驚きです。あともう一つ、リビングダイニングとを仕切っている透明ガラスの間仕切り戸、ソファに座りながらダイニングの木目の天井を眺めていると無機質になりがちな空間に心の安らぎを与えてくれます。最後に、今回大変な時でしたが、この時期に工事をしてよかったと思ってます。大きな工事は気力、体力を使います。少し遅かったら工事していないかも。

 

 

 

吉田充志

吉田充志

LDKにある使われていない和室を有効的にご利用されたいとご相談を受け、プランに着手しました。リビングダイニングと和室の間には押し入れがあり、和室に行くにも廊下を出てからでないと移動出来ないため、押し入れの撤去から計画しました。しかし、押し入れ部分には梁を支えている柱があり、撤去できなかったため、柱を残して行き来できるプランを作りました。残る柱部分には補強を兼ねて「ひかりかべつよし」という光を取り入れられる補強パネルを取付け、行き来できる開口部は天井高ぎりぎりのパネルスクリーンを設置。既存LDKからも新たにつくったリビングからも景色を楽しめるように計画しました。また、パネルスクリーンに合わせ室内のドアも天井高ぎりぎりとし、圧迫感と解放感を作り上げました。内窓インプラスも設置し、暖かく開放的な空間となりました。和室以外にもトイレや浴室の改修工事も行わせて頂き高級感のあるそれぞれの場所となりました。お客様には、毎朝私や職人に対し「今日もよろしく!これ飲んで頑張って」と健康ドリンクを頂き、最大限の御心遣いを頂き感謝しております。