匠の誓い匠の誓い

7つの誓い7つの誓い

1、 近隣へのご挨拶1、 近隣へのご挨拶

お施主様にご迷惑がかからないよう、職人も近隣の方々にお会いしたら挨拶を行い、印象の良い言動を心掛けます。

2、 養生(汚れ・キズ対策)2、 養生(汚れ・キズ対策)

材料の搬入や作業によって、傷のつく恐れがある箇所には、養生します。

3、 整理整頓3、 整理整頓

作業効率を常に考え、工事中も道具・材料を整理・整頓し、またゴミの管理も徹底して行います。

4、 現場でのタバコは厳禁4、 現場でのタバコは厳禁

現場では、火事の元になるタバコは一切吸いません。携帯灰皿を持参し、現場から離れた迷惑にならない場所で喫煙します。

5、 清掃用具を一人ひとり持参5、 清掃用具を一人ひとり持参

職人専用のほうき・ちりとりを持参し、こまめに現場の周囲だけでなく、玄関や道路の清掃をも行います。プランナーも清掃道具を持参し、伺わせていただきます。

6、 工事終了後の後片付け6、 工事終了後の後片付け

作業が終わった後、整理・整頓を徹底して行い、現場美化に努めます。

7、 念には念を入れて安全確認7、 念には念を入れて安全確認

作業道具が散らばっていないか、電気・ガス・水道は大丈夫かを確認し、戸締りを行ったうえで、工事を開始する前の状態にして、一日の作業を終了致します。プランナーと職人の二重のチェック体制をとっています。