コラム

2019年5月27日

ドローンについて

以前、ブログでも掲載させていただきましたが、無人航空機「ドローン」は様々な現場で活躍しています。今では、安価なドローンも市場に出回り、家電量販店やインターネットで容易に購入できる様になりました。

空撮は勿論、赤外線カメラを搭載する事により熱の損失や雨漏れ、タイル等外壁の剥離を確認出来る等、建築の業界でも利便性が大いに注目されています。

ただ皆さん気を付けていただきたいのが、無許可で飛行させると、航空法違反・電波法違反・迷惑防止条例等で処罰を受けると言う事です。最近では、屋根点検で使用される業者さんや、プライベート撮影等で飛行される方がいらっしゃいますが、当社の活動エリアである市川市・浦安市・江戸川区は住宅密集地の為、200g以上のドローンを飛行させる時は、国土交通省や警察等に都度許可申請を提出する必要があります。

これだけ容易に手に入るのに、細かな規制を調べるのには、かなりの労力は必要となります。興味を持たれている方も多くいらっしゃるかと思いますが、購入・飛行される際は十分にお気をつけ下さい。