施工事例

Case.159 浦安市 O様邸

旧店舗を大改造
広く快適なLDKに

建築形態
戸建て
担当店舗
浦安店
プランナー
吉川真樹子吉川真樹子
住宅街の一角に建つO邸では、以前店舗として使っていたスペースをリビング・ダイニングにリフォーム。閉鎖型だったキッチンも対面式に変更して、広く明るく快適なLDKが実現した。
土間で使用していた店舗を居室にするために床の高さを約45㎝上げ、それに伴い窓の取付け位置と天井面も高くした。複層ガラスを使用した断熱性の高いサッシに交換した結果、先日の大雪の日でも窓に結露が生じることはなかったという。
「店舗に隣接していた以前のキッチンは、狭くて暗くて」と語る奥様、明るい対面式キッチンは長年の希望だったという。キッチン側のスペースを40cmほど拡張したことで、仲の良いO様ご夫妻が並んでキッチンに立ってもまだ余裕がある広さになった。床下収納や昇降可能な吊り戸棚など、収納スペースも無駄なく使い切った。
このほか、高めだった玄関の上り框には二段のステップと手すりを設置。安全性にも配慮した。

施主様の声

「リフォーム青山にはこれまでも何度も依頼してきました。今回も吉川さんに“お任せ”でしたが、外出するのが嫌になるほど居心地の良いLDKになって、とても気に入っています」

工事内容から探す

  • 全面改修
  • 内装
  • キッチン
  • 洗面所
  • トイレ
  • 浴室
  • 耐震
  • 屋根・外壁
  • 収納
  • その他