施工事例

Case.221 市川市妙典 T様邸

内窓で住まいを高断熱に
防音効果も

建築形態
戸建て
担当店舗
行徳店
築15年の戸建て住宅に住むTさんは、窓と玄関ドアを断熱リフォーム。その効果に驚いているという。
まず窓は、16カ所の全ての窓に内窓を設置した。内窓にもいくつかのグレードがあるが、Tさんが選んだのは、遮熱と断熱の両機能を持つ"Low-E 複層ガラス"を使った高断熱クラスのもの。冬には室内の暖気を逃がさず、夏には外気の暑さをシャットアウトしてくれる。
その効果は歴然。「夏場はエアコンが切れても朝まで快適に眠れ、冬場は夜にエアコンを止めても朝、布団から出るのが億劫でなくなりました」と言う。防音効果も高く「雨や台風の日にも雨音、風の音が大幅に小さくなりました」
玄関ドアは断熱性能の高いものに丸ごと交換。トイレや浴室も寒さから解放されて、家全体が快適な空間になった。また、このときの工事はエコリフォームの補助金を利用した。

竹内良恵

プランナー:竹内良恵

内窓には、見た目も手触りも木の質感を再現したものや障子風のものなど、さまざまなバリエーションがあり、お好みに合わせて選ぶことができます。住まいの省エネをお考えの際は内窓の設置もご検討ください

工事内容から探す

  • 全面改修
  • 内装
  • キッチン
  • 洗面所
  • トイレ
  • 浴室
  • 耐震
  • 屋根・外壁
  • 収納
  • その他