施工事例

Case.116 市川市香取 M様邸

勉強部屋新設を機に、
リビングとダイニングを

建築形態
戸建て
担当店舗
行徳店
プランナー
竹内良恵竹内良恵
風格のある和風住宅のM邸では、お孫さんの中学進学を機にダイニングを勉強部屋にリフォーム。併せて、和室をダイニングに変え、リビングにも収納を増やして使い勝手を良くした。
以前はワンルーム的に使われていたダイニングと和室。プランナーはその二間の間に壁を設け、壁の勉強部屋側に天井までのクローゼットを新設。家族の気配を感じながらも個の時間が持てる絶妙な距離感の勉強部屋を作り出した。
壁の和室側にはテレビと収納のスペースを新設。畳をフローリングに変えつつも、障子などの和テイストは残した寛げる空間に。リビングには大型収納とテレビボードを造り付けて収納スペースを創出。ダイニングとの間の壁に縦格子をはめて、壁の中も収納空間として活用した。
「当初勉強部屋は、庭に建て増しして造るつもりでしたが、竹内さんがダイニングをリフォームしてはと。こんなに素敵な居心地の良い空間ができて、竹内さんに感謝です!」と奥様。
青山への依頼は「主人がリフォームを頼むなら青山だよと聞いて、相見積りも取らずに決めました」
ご主人も「大工さんと職人さんがとても良くやってくれて、皆さん本当に良い人でした」と期待通りの仕上がりに満足のようだ。
リフォーム前以上に和風建築の良さが引き出されて上質空間になったリビング・ダイニング。使い勝手も大幅に向上した。

工事内容から探す

  • 全面改修
  • 内装
  • キッチン
  • 洗面所
  • トイレ
  • 浴室
  • 耐震
  • 屋根・外壁
  • 収納
  • その他