施工事例

Case.165 市川市相之川 T様邸

トイレ・浴室のリフォーム
ポイント的に好みを入れるだけで意外な効果

建築形態
マンション
担当店舗
行徳店
5年前に中古マンションを購入したTさんは、今回、トイレと浴室を全面リフォーム。「念願の“自分好み”のトイレ・浴室になりました」と笑顔で語る。
新しいトイレは、曲線が美しい便器と、正面に張られたレンガ風の壁紙によって、洗練された雰囲気が印象的な空間に。
目地のカビや汚れが気になっていた浴室は、タイル張りからパネル張りの壁とソフトカラリ床のユニットバスに交換した。Tさんは「目地がないので汚れにくいしすぐに乾く。床に膝をついても痛くないです」と話す。
リフォーム前、ショールームに足を運んだりプランナーと相談したりして“自分好みのトイレ・浴室”を追求した結果、Tさんは「壁紙や床材を変えるだけでも自分好みのリフォームはできる」と気付いたという。

施主様の声

「行徳新聞でリフォーム青山の評判は知っていました。プランナーさんは私の話を熱心に聞いて誠実に対応してくれたし、市川市の「あんしん住宅助成制度」の手続きも手伝ってくれて、評判の良いリフォーム会社はこういうところが違うんだなと改めて感じました」

工事内容から探す

  • 全面改修
  • 内装
  • キッチン
  • 洗面所
  • トイレ
  • 浴室
  • 耐震
  • 屋根・外壁
  • 収納
  • その他