施工事例

Case.205 市川市 妙典 S様邸  

たかが“隙間”、されど“隙間”!~工夫次第で便利スペースに

建築形態
マンション
担当店舗
行徳店
マンションを全面リフォームしたS様邸。対面式のカウンターキッチンもオープンタイプにして解放感が大きく増した。システムキッチンを交換したことから、換気扇裏のパイプスペースの横に“隙間”があることが判明。するとプランナーは、「ここを利用して棚が作れます」と提案した。
出来上がったのは、幅50センチ奥行20センチほどの5段の飾り棚。側面にはリビングの間接照明のスイッチと、コンセントも設置された。プランナーはこれまでにも、シンクの脇にレシピ本を納めるラックを作ったり、キッチンカウンターの下に人形を飾るスペースを作ってリビングから楽しめるようにしたりと、狭小スペースを有効利用して来た。

施主様の声

青海さんから提案された時は、そこが使えるスペースになるの?と驚きましたが、本当に素敵な場所になりました

青海圭江

プランナー:青海圭江

キッチン周りは小さな隙間ができやすい場所。工夫次第で使い勝手のよい収納スペースになる可能性があります。リフォームの際にはそんな隙間の活用も考えてみられると良いと思います

工事内容から探す

  • 全面改修
  • 内装
  • キッチン
  • 洗面所
  • トイレ
  • 浴室
  • 耐震
  • 屋根・外壁
  • 収納
  • その他