施工事例

Case.212 市川南保育園様

子どもたちのトイレトレーニングを快適に

建築形態
その他
担当店舗
行徳店
市川市立市川南保育園では、老朽化の目立つ2,3歳児用のトイレを改装。トイレトレーニングも快適に楽しくできるようになった。
改装前のトイレは、壁も床も老朽化が目立ち、全体的に暗く冷たい印象だった。男児小用便器や一部の女児用トイレは、2,3歳児には便座や水洗ボタンの高さが高すぎて、一人で用を済ませるためのトイレトレーニングも難しかった。
そこでトイレを明るい空間にするため、壁を明るい色合いに塗り替えて床にはピンク色のクッションフロアを貼った。
男児小用便器は、黄色の手すりや子どもでも手が届く水洗ボタンが備わった高さの低いものに交換。便器周囲には汚れ防止のパネルも貼って、掃除もしやすくした。
女児用トイレも高さの低いものに交換。暗く閉鎖的に感じた仕切りを取り払い、そこに可愛いゾウさんのペーパーホルダーを設置して、明るく開放的で楽しい空間に。

プランナー:

トイレトレーニングは小さなお子さんにはとても大切な時間。トイレが明るく使いやすい場所になればトイレも楽しくなるのではと考えてプラニングいたしました。

工事内容から探す

  • 全面改修
  • 内装
  • キッチン
  • 洗面所
  • トイレ
  • 浴室
  • 耐震
  • 屋根・外壁
  • 収納
  • その他