施工事例

Case.270 市川市 幸 Y邸

愛しの我が家.

建築形態
マンション
担当店舗
行徳店
家族構成
夫婦2人
築年数
43年
面積
60㎡
工期
2ヶ月
家具はそのまま使い、収納する場所をたくさん作ることをポイントにプラン。動きやすく、夏は涼しく、冬暖かくを基本に、自分が思う通りのリフォームをしました。
従来なら、全部屋統一して同じカラーイメージで仕上げるのですが、それぞれの部屋を別カラーで仕上げています。フローリングと建具が統一されているのと置く家具やオーナメントを統一すれば案外まとまって見えるものです。
今回特にこだわったところは全部屋の天井・寝室壁の「ガイナ塗装」と「ガスの床暖房」、ウォークインスルークローゼットです。
ウォークインスルークローゼットは天井がガイナ塗装で窓を開ければ十分な空気の流れが出来ます。湿度が溜まりがちな洋服や靴のカビ対策が不要になります。
ガイナに関して結露は全くなくなり、床暖はフローリングの直に座っても暖かくて気持ちよく
最高の生活を手に入れました。初期費用=イニシャルコストはかかりますが、それでより良い気持ちで生活できるのであれば高くないと思います。
さらに、キッチンの幅もできるだけ広く取り、ユニットもワンサイズ大きく出来ましたし、無駄なスペースに収納棚も設けることが出来ました。
  • キッチンを隠す壁はカップボードと同じ高さに。TVの上は作り付けの棚。      
  • キッチンカウンターは25年選手。大好きなのでそのまま使いました。レンジとトースターを置く台は寸法を指定して造作。カウンター上も飾り棚を造作しました。
  • 窓際にはパソコンデスク。クローゼットの中は細かく指示して趣味のものを収納。
  • ウォークインスルークロゼット。リビングからも玄関からも自由には入れます。今回こだわった部分です。
  • 玄関入って右の部屋がオープンスルークローゼットへ。玄関から土間を通って出入りが可能です。出掛ける時はここですべて完結。
  • 自慢の寝室です。全壁をガイナ塗装で仕上げました。結露が全くなくなりました。ガラスはもともとペアガラスになってます。
  • 洗面所入り口。ブルーでコディネート。余分な色は入れません。
  • トイレはシックに仕上げました。床も水に強いフローリングに。

プランナー:

年齢のことも考えて思い切ってリフォームを決行。今までいろいろなお宅を工事をさせて頂きましたが、皆さん口をそろえて「今工事しておいてよかった、もう少し遅かったら気力、体力とも失せて出来なかった」と。経済的に余裕があるのであれば早めのリフォームをおすすめします。少しでも気持ちの良い空間に長く住めるように。住む環境は人をつくります。

0

工事内容から探す

  • 全面改修
  • 内装
  • キッチン
  • 洗面所
  • トイレ
  • 浴室
  • 耐震
  • 屋根・外壁
  • 収納
  • その他