施工事例

Case.316 市川市 福栄 W様邸

大きなモノの居場所が決まり気持ちが楽になったリフォーム

建築形態
マンション
担当店舗
行徳店
家族構成
夫婦2人+お子様
築年数
築35年
工期
22日
約5帖の洋室と6帖の和室の間に両室から利用できるウォークインクローゼットを造りました。
6帖の和室を4.5帖にし、元の押入部分を拡張、今までリビングに置かれていたお仏壇もウォークインクローゼット横にスペースを作り、家に点在していた洋服をひとまとめにできる空間も確保しました。
それと同時に洋室の入口はドアから引戸に変更し風通しをよく、開閉しやすい空間にしました。
  • 図面①コーナー部分には洋服がかけられるように。
  • 図面②可動棚も取付けました。

"和室側から引戸を付けてウォークインクローゼットへ。 右側は仏壇入れ。 "

洋室側に引戸を取付、洋室内の洋服をこちらへ

押し入れを大きくしてウォークインクローゼットに。

竹内良恵

プランナー:竹内良恵

気持ちが楽になったというお言葉が一番うれしかったです。家具やモノの居場所が決まると自然に整理しやすく、気持ちよく暮らせるということを改めて実感しました。

工事内容から探す

  • 全面改修
  • 内装
  • キッチン
  • 洗面所
  • トイレ
  • 浴室
  • 耐震
  • 屋根・外壁
  • 収納
  • その他