Case.321 使い勝手が良くてきれいな木目調のキッチン

浦安市 M様邸

建築形態
マンション
担当店舗
浦安店
家族構成
2人
築年数
35年
工期
3日間
使い勝手が良くてきれいなキッチンにしたいというところからリフォームの相談が始まりました。
ショールームで実物や使い勝手を確認しながら、木目調デザインのキッチンをセレクトしました。
床クッションフロアも以前工事をさせて頂いたリビングのフローリング色と近い木目調にすることで、
リビングからキッチンまでの動線に統一感を出せたように思います。
お客様のご希望でキッチン横にコンセント増設し、今回の工事と一緒にトイレ交換もさせて頂きました。
  • 1日目:解体はレンジフードの外しからです。
  • 1日目:キッチンを撤去後、タイル剥がしです。
  • 2日目:キッチンの設置が終り、キッチンは使えるようになりました。
  • 3日目:壁クロスと床クッションフロアで見違えるほどきれいに。

使い勝手がよくなって大喜びです。

田辺大輔

プランナー:田辺大輔

お客様とショールームでキッチン選びの方向性を確認しながら、商品を決めました。
工事までにキッチンの現地調査や内装の打ち合わせ等にかなりの時間を費やしましたがキッチンが新しくなって、今までより広くなった事や、扉の色や内装、コンセントの移設等で使い勝手がよくなった事を嬉しそうに話してくださったのが印象的でした。

工事内容から探す

  • 全面改修
  • 内装
  • キッチン
  • 洗面所
  • トイレ
  • 浴室
  • 耐震
  • 屋根・外壁
  • 収納
  • その他