Case.340 シンプルでブルーをアクセントにした水廻り工事

浦安市 K様邸

建築形態
戸建て
担当店舗
行徳店
家族構成
2人
築年数
22年
工期
1か月

リフォームのポイント

浴室のアクセントパネル、洗面所の床、キッチンカップボードの壁のブルー。ブルーをうまく使ってスッキリシンプルな水廻りの提案。



    開き扉から引き出し収納に。物がしっかり収まります。食洗機も新調しました。

    カップボードも引き出し収納。奥のものまで取り出し安くて便利です。壁のブルーのタイル調クロスが効いてます。

    浴室はタイル調の壁からフラットな一枚壁へ。ブルーのアクセントパネルが効いています。洗面所の床とコーディネート。

    水の汚れが気にならない水栓。お手入れが楽です。

    壁一面をアクセントクロスに。シェードも新しくしました。

    石原理絵

    プランナー:石原理絵

    壁紙やクッションフロアなど、何度かご来店頂き悩まれていましたが、
    最終的に気に入ったと言って頂けてよかったです。
    工事中もすごくやりやすく工事させて頂きました。

    工事内容から探す

    • 全面改修
    • 内装
    • キッチン
    • 洗面所
    • トイレ
    • 浴室
    • 耐震
    • 屋根・外壁
    • 収納
    • その他