スタッフブログ

2021年5月22日

Bee

投稿者:オーニャン(青海)

こんにちは。

私は、コロナ禍でどこにも出かける事ができず、身体が重くなりつつありますが、
皆様はお変わりございませんか?

今回は残念なお話しです。

家には4匹の猫達がいますが、一番のおじいちゃんは
19歳を過ぎていました。

近所の家の子供が保育園で拾って来た猫さんです。(もう大学卒業です)
3年前に【ガン】が見つかり、高齢のため、そのままで
余生を送ることにしたのですが、そこから頑張ってくれて3年。
毎年、冬は【今年の冬は越えられるかな?】夏も同じ事を言いながら
過ごしてきました。
4月中旬頃から夜中に【お漏らし】をするようになり、猫用おむつデビューもしました。
ですが、食欲は旺盛で、階段の登り下りも自力でして、凄い!といつも思わせてくれました。
しかし、GWになり、私の休みを待っていたかの様に、静かに『虹の橋』に行ってしまいました。

現在いる猫達が子猫で家に来た時には、みんなの面倒をみてくれ、
育ててくれて、トイレの躾までしてくれていたので、大変たすかりました。
超、甘えん坊で、子猫ををどけてでも【抱っこして!】で毎日ひざの上に居てくれました。
落ちないようにするために、私の膝はいつも、傷だらけでした。
思い出すと泣けてきちゃいます。
今まで家にいた猫さん達と、ゆっくり休んで、毛皮を変えてまた、私の元に戻って欲しいと思います。

ちなみに笑える事ですが、おじいちゃんBeeが亡くなってからご飯の量があまり減らないことにびっくりしています。
確かに、おじいちゃんBeeは食欲凄かった。と思いしらされています。

今から10年位前に行徳新聞でデビューした時の写真です。

0