Case.331 タイルで高級感!!

浦安市 K様邸

建築形態
マンション
担当店舗
行徳店
洗面化粧台のポップアップが壊れて、夫婦お二人ということもあり、2ボウルの化粧台を見直すことに。                                                         洗面台の収納は不要なので、1ボウル+カウンターのプランにし、アイロン掛けも出来きる家事室の役割を果たす洗面室に。トイレの便器はそのままに、手動式で小さなボウルで不便だった手洗いを一緒に交換した。                                                                                      化粧台(Panasonic)と手洗い器(Panasonic)に交換。両方とも壁紙の代わりにホテルをイメージし、タイルを選定。何度も現物を見に、LIXILのショールームへ足を運んでセレクトして頂きました。                                                                                                       洗面・トイレ共に、タイル以外の壁紙は、以前工事した時のお気に入りの蝶の壁紙を出来る限り残しながら、壁紙もタイルも生きるように施工しました。



  • 洗面化粧台は落ち着いたカラーだけど、おしゃれなタイルを貼りました。トイレの壁もモチーフ違いの物を。  

笹久保裕美

プランナー:笹久保裕美

海外にもよく行かれていらっしゃる事もあり、いつもご夫婦のセンスには脱帽。
洗面台は引き出しタイプを入れたかったのですが、配管の問題があり、仕方なく開き扉になりましたが、タイルと扉の色の調和が絶妙で、とても素敵になりました。                                                                                                                                                                                                                               今回使用したタイルは、職人が指示通りに、タイルの形状やパターンをうまく考慮して配置をしてくれ、見事に素敵に納めてくれて感謝しています。

工事内容から探す

  • 全面改修
  • 内装
  • キッチン
  • 洗面所
  • トイレ
  • 浴室
  • 耐震
  • 屋根・外壁
  • 収納
  • その他