施工事例

Case.153 浦安市 N様邸

ドアを開けずに来訪者を確認できる
テレビドアフォンで安心を手に!

建築形態
戸建て
担当店舗
浦安店
Nさんは訪問セールスのしつこい営業に困っていた。一度ドアを開けて対応した際に玄関の中まで入り込まれて怖い思いもしたそうだ。
その話をキッチンのリフォーム工事中に青山のプランナーにしたところ「訪問者の顔がしっかり確認できるテレビドアフォンを付けてみては」とアドバイスがあり、防犯対策にもなるので取り付けることに。
取り付けたドアフォンは見やすい大画面7型ワイド液晶で、広角レンズにより左右約170度、上下約115度を撮影でき、見える範囲が従来のタイプに比べ約2倍、玄関子機にはLEDライトが内臓されていて夜間でもはっきり訪問者の顔が確認できる。さらに、訪問者を動画で録画でき、外出中にいつ誰が来たのかも確認が可能。
「訪問者の顔を確認してから対応できるので、不審な人には無理に応答しなくて済むのでとても安心です。外で物音がして気になった時も室内から玄関先の様子が確認できるのも便利です。操作もタッチパネルの表示に従ってタッチするだけだから、機械が苦手の私でも簡単に操作ができ、もっと早くつけておけばよかったわ」とNさん。

中野真

プランナー:中野真

「テレビドアフォンは防犯対策の第一歩です。小さなお子さまや高齢者の方がいるご家庭に特におすすめします」

工事内容から探す

  • 全面改修
  • 内装
  • キッチン
  • 洗面所
  • トイレ
  • 浴室
  • 耐震
  • 屋根・外壁
  • 収納
  • その他