施工事例施工事例

Case.161市川市行徳駅前ASビル様

ビルの外壁のメンテナンス
早めの手当で安心・キレイに

建築形態
マンション
工事内容
屋根・外壁
担当店舗
行徳店
プランナー

吉田充志吉田充志

大久保和徳大久保和徳

■施主様の声

「細かい行程表を掲示するなど、工事中も配慮が行き届いていたので、テナントや入居者からの苦情は一件もありませんでした。青山を信頼して依頼しましたが思った通りの出来上り。青山に任せて良かったと思います」

■プランナーより

人通りの多い立地・テナントが入っているビルの為、オーナー様は安全面を一番に気にされていました。
その為、外壁タイルの剥離点検から入念に行い、作業中も含め安全管理を一番に考えました。
また、目立つ立地なので美観の維持と言うところ でタイルの洗浄・コーティング、外部の塗装を行いました。工事前からオーナー様は、入居者の方々の事を心配されていたので、吉田と大久保の2人体制で徹底した管理を行い、お叱りを受ける事もなく、工事・管理共に満足いただけたかと思います。

■リフォームを終えて

行徳駅前の目抜き通りに建つASビルのオーナーSさんは、外壁のメンテナンスをリフォーム青山に依頼した。
築17年、鉄筋コンクリート造りのASビルはまだ古さが目立つほどではない。しかし打診検査で一部のタイルに浮きが見つかり、さらに車の排気ガスや鉄さびによるコーキングの汚れやタイルの変色などが見られた。
工事では、薬品によるブラシ洗い、不具合のあるタイルの張り替え、保護剤による全体のコーティングなどのほか、避難ハッチの交換やベランダの再防水、鉄部の再塗装なども行われた。
担当者は「最近は地震も多いのでタイルの打診検査は大切。はがれたタイルでけが人を出さないためにも、S様が早めにメンテナンスを決められたことは賢明なご判断だと思います」と話す。
工事の感想をSさんは

見積り依頼見積り依頼